ふるさと納税ってなあに?節税、節約についてしっかり勉強してきました。

Pocket

アールのイメージクリエイター上野理恵です。

投資関係のことを教わっている中西ななちゃんの【ふるさと納税セミナー】へ参加してきました。

 

あなたはふるさと納税していますか?

私は名前は知っていたけど、全くもって調べて事すらありませんでした(汗)

自分には関係ないと思い込んでいたからです。

 

ふるさと納税とは
「納税」という言葉がついているふるさと納税。 実際には、都道府県、市区町村への「寄附」です。 一般的に自治体に寄附をした場合には、確定申告を行うことで、その寄附金額の一部が所得税及び住民税から控除されます。ですが、ふるさと納税では原則として自己負担額の2,000円を除いた全額が控除の対象となります。総務省|ふるさと納税ポータルサイトより

 

なんのこっちゃ!!!笑

ザックリ簡単に言うと自治体に寄付することで、自己負担額2000円を除いた全額が所得税や住民税から引かれるってお話です。

さらに、自治体の用意するお礼の品もいただけるというなんとも素晴らしい仕組み。

そうです。節税になるんです。

 

お礼の品というのが、自治体の特産品が多いですね。

美味しいお肉や野菜、果物など。食べ物以外ではタオルや食器。

 

なんと、温泉に入れる券とかもあったりします!!!

 

 

びっくりですね。

サイトで選んでるだけでも楽しいです。

 

 

なぜ興味を持ったのか?

お金を増やす=投資をななちゃんに習っていたのですが、

増やすことも大切だけど、その前に出費を抑えることの方がもっと大切。

 

私は貯金は苦手というか、興味ないんです。笑

いや、娘の学資保険とかはちゃんと入ってますよ!

でも、どうも貯めることに意識を向けるのが苦手というか興味ないというか、向いてない。

 

ななちゃんの教えてくれた投資方法は私でもできるゆる~いもの。

さらに出費を見直そうということで、今回のふるさと納税に行きついたわけです。

 

ケチケチ節約も性に合わないし、貯金もできないならまずは無駄をなくすことから!

利用できる制度は使わない手はないですよね。

 

でも、ちょっと意識を変えてから今まで本当に無意識に無駄遣いしていたお金が多いことに気が付きました。

 

手持ちがないからと適当にコンビニのATMでお金をおろすときの手数料とか、

たいして食べたいと思ってないのに晩御飯の買い物の時に買ういっぱいのお菓子とか(笑)

時間を調べずに駅に行って特急しかないから指定券買ったり。

 

 

狙って使ってるならまだしも、適当過ぎて反省!

 

こういう見えない小銭が積もり積もって大きな金額になるんだろうな。

ううん、こういう意識が無駄遣いを見逃すんだと思いました。

 

ななちゃんのふるさと納税セミナーでは、

制度を使う際のちょっとしたお得なコツや、

その人に合ったオススメの方法など丁寧に教えてくれます。

 

その中の一つに、ポイントサイトの上手な使い方があります。

私はまだあまり使いこなせていないですが、

そのサイトを経由するだけでポイントが溜まるものが多いので、

私はできそう!ってあなたは是非一度ななちゃんの記事も合わせて読んでみてくださいね。

◆オススメのポイントサイトとその使い方。

 

 

話は戻って、次回3月12日(月)のふるさと納税セミナーは

ななちゃんのブログからお申込みいただけます。

ネットで調べてもさっぱりわからない。。。という方は是非参加してみてくださいね。

何より、ふるさと納税に絡めた特別講義が楽しいカモ?ウシシ♪

◆http://nicopochi.com/2018/02/23/ffurusatonouzei1_kansou/

 

中西ななちゃんは確定拠出年金(イデコ)のセミナーなどもしているので、

詳しくはななちゃんのブログをご覧くださいね。

 

ふるさと納税で何のお礼の品を選んだかなど、またレポしますね。

The following two tabs change content below.
上野理恵(うえのりえ) ブランドR(アール)代表兼デザイナー 元美容師 / 元服飾デザイナー ハダカの自分で生きることがテーマ。 アクセサリーやデザイン、仕事術などいろいろ書き綴っています。平和主義。

ふるさと納税ってなあに?節税、節約についてしっかり勉強してきました。” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください